最近よく読んでいただいてるページはこちら

問題解決の糸口!夢を叶える道で迷子なときは付箋を使ってみて

2016.8.10

 夢はあるんだけど、どうしたらいいのかわからない。そもそも叶うと思えない…
 そんなふうに思っちゃうこと、あるよね? じゃ、どうしようか?
 もちろん書き出しちゃえ!
 今回は、迷子になってるときに道を見つけるための方法を紹介します。

noteと付箋

迷子解消の付箋

準備

  • A4ぐらいの大きさの紙1枚。一番上に、叶えたい夢を書きます。
  • 付箋を2種類用意します(私は青とピンクを用意しました)。

困ったちゃんを頭の外へ

 さぁ、付箋の片方(青にします)に、困ってること全部書き出してみましょー。頭の中から全部出しちゃって! 付箋1枚につき、困ってること1つね。書いたら、紙に貼っておきます。後で並べなおすから、どっかいかないように貼れてればOK。
 私自身の叶えたい夢のひとつ、「ワークショップやりたい!」を例に作ってみます。

付箋で道を見つける1

 こうやってみると、ほんっとに叶いそうにないかんじ。まるっきり なにもないし、わかってない。暗い気持ちになってくる…
今はそれでいいです。暗い気持ちのまんまでも、ちょっとだけシンキング・タイム。バラバラに貼った付箋を順番に並べ替えます。

順番にしてみる

 私のばあいだと、まず体系化できてないのが問題かな? 体系化できれば、マニュアルが書けるもんね…と考えながら、一番上に書いたゴールに向かって並べて行きます。今は順番だけ、あーでもないこーでもない考えてみてね。

付箋で道を見つける2

並べ替えてみると

  1. 体系化できてないからマニュアルが作れない。
  2. ワークショップを開いた経験がないから、どうやるかわからないし、自信もない。
  3. 開催する場所がない。
  4. 資金もないから場所も借りられないし、宣伝もできない。
  5. 宣伝できないからお客さん集められない。
  6. しかも、いつかできればいいやって思ってる!

と、いうことが はっきりわかりました。やる気すら感じられない。これで叶ったら、すごい奇跡だよね…
 好きなだけドヨ〜ンとしたら、次っ!いってみよー。

OKな形にしてみる

 最初に付箋を2種類用意したよね? もう片方の付箋(ピンク)を手にして、貼ってある付箋(青)がどうなったら解決なのか、書きます。
ここで注目してほしいのが、青い付箋に書いてあること、語尾がほとんど“ない”で終わってます。この否定形を、単純に肯定の形にすればOK。

付箋で道を見つける3

こんなふうに、とりあえず肯定の形にします。そしたら、最初の青い方の付箋は剥がしちゃいます。

 じゃじゃ〜ん!これが、私の夢を叶える道順。

付箋で道を見つける4

 こんな単純な作業、やってみると「なぁんだ、そんなことか」と思えてくるから不思議。
 道で迷子になってるときって、「できない」にアタマが固まっちゃってて、できる方向でものを考えられなくなります。「できない」を前提に考えてたら、いくらでも「できない」言い訳を思いつけるものです。
 オセロのようにひっくり返して「できる」ことを前提にものを考えていくために、このワークを使ってみてはいかがでしょうか?

ポイントは2つ

 このワーク、作業自体はとても単純で、こうやってヒトの見ても「つまんねっ」って思うかもしれないけど、どうぞやってみてください。けっこー効果あるよっ! ちょっとした困り事で試してみるの、いいかもね。

ポイントその1-外在化

 頭の中にある考え、不安や悩みを全部書き出し切ること。 『クリアリング・ア・スペース』というテクニックです。
 人の頭の中って、本人が意識してない考えが常にうじゃうじゃとあります。もうもうとした煙が充満してるイメージ。そんなんじゃ、前見えないよね? なので、頭の中から出してあげる。『外在化』と言います。外在化できると、形がはっきりするし、距離をとることもできます。少し客観的に見れるってことだね。

ポイントその2-“できる”に切り替える

 困ってるとき、悩んでるとき、解決策はまるでないように思えるものです。まずは「できない」や「無理」から気持ちをそらしてあげる必要がある。「もし仮に、なにかできることがあるとしたら…」や「ひょっとして○○が××になったとしたら…」想像してみる余裕もなくなっちゃって、“できる”やり方を探して行くことを忘れてしまってるもんね。
 ほんとはね、過去におんなじような経験したことあるはずなんだよ。これまで何年生きてきた? 少なくとも、全然関係ないようなことでも、解決してきたことはあるはずだよ? どうして解決できたんだろうね?

さいごに

 付箋を使ったこのワークは、個人的な困りごとはもちろん、お仕事のシーンでも使ってもらえます。ミーティングとかね。
 一人でだけでなく、何人もで問題を洗い出して、筋道をつけ、解決に向かう方向へと気持ちを切り替えていく。そんなふうに使えます。ファシリテーションふうかな。
 また、具体的な出来事だけでなく、もっと曖昧な、例えば気持ちの整理をしたいときにも効きますよ。

試してみてにゃの

夢を叶えていくために役に立つ方法をご紹介しています。
下のリンクボタンから、カテゴリー『夢叶え』一覧がご覧いただけます。
一つでも「やってみようかな」と思えるものがありましたら、ぜひ実際に試してみてください!

夢 叶え

Posted by nao