最近よく読んでいただいてるページはこちら

叶えたい夢があるなら調整してみて|ニューロロジカル・レベル

2016.11.14

日常生活で、仕事で、人生で、自分の“したいこと”がはっきりしていると、いいことがあります。1.達成感や納得感を得られやすいこと と、2.毎日が充実して感じられることです。
今回は、NLP(神経言語プログラミング)の考え方のひとつ、ニューロロジカル・レベルを使って調整していく方法をご紹介します。

夢への道

何を調整するのか

本気で叶えたい夢ならば、叶えましょう! だけど、何から手をつけたらいいのか、どうやって叶えたらいいのか…迷ったり悩んだりすることもあるかと思います。また、夢を叶えるために行動しているはずなのに空回り?…なんてこともあるでしょう。そんなときに役立つ道具のひとつが、ニューロロジカル・レベルです。詳しくは後述しますが、この段階に沿って考えていくことで、より明確に、より達成しやすく、夢を叶えるまでの道を調整することができます。

ニューロロジカル・レベルとは

Neurological Levels は、ここでは「情報整理の基盤」と思っていただいていいでしょう。まず、下の図を見てください。

neurological-levels

三角の部分は5段階、その上に開いてスピリチュアルのレベルがあります。以下、一番下からひとつずつ説明し、対応する質問を載せておきます。紙とペンを用意して、叶えたい夢を思い浮かべながら、読んでいただいてもいいですね。

環境のレベル

Where? When?
自分の周りの環境を眺めてみましょう。あなたが夢を叶えようとしている、今ここの、周囲のようすはどんなふうでしょうか。良い点も好ましくない点もあると思いますが、すべて書き出してください。

あなたを取り巻く環境を説明してください。
あなたの周りには誰が・どんな人がいますか?
あなたがこの環境について特に気づくことは何でしょうか?

行動のレベル

What?
今日このときまで、どんなことをしてきましたか? 普段の振る舞いや、よくとる行動などを書き出してください。こうした方がいいかなと思われる行動を思いついたら、それも書いておきましょう。

あなたは何をしていますか?
あなたの動き、そして思考について考えてください。何をする必要がありますか?
どんなことをしますか?

能力のレベル

How?
夢を叶えるために、使えそうなものは? 「能力」と聞くと、何かすごいこと=他人よりも優れていることと思うかもしれませんが、違います。ごく当たり前なことから、ちょっと自慢に思っていることまで何でもです。「知り合いに頼める」のも含めて。たりないかな?と思われることを付け加えてもいいですね。

あなたはどんな能力を持っていますか?
あなたのどんな部分があなたの力になってくれていますか?
あなたが得意なことは何ですか?

信念・価値観のレベル

Why?
大切にしているもの、座右の銘みたいなもの、信じていることなどです。はっきりしないばあいは、夢を叶えるために知っておくといい4つの価値を読んでみてください。

あなたはとって大事なことは何ですか?
あなたがする、どんなことに価値を見出していますか?
あなたにとって重要なことは何ですか?
あなたに力を与えてくれるのは、どんな信念ですか?

自己認識のレベル

Who?
自分という人間について、自己紹介で話すようなものから、胸に温めている使命・ビジョンがあれば、それらもここに。

あなたは何をする人ですか?
あなたの役割・使命は何ですか?
あなたは誰ですか?

スピリチュアルのレベル

Being
個人を越えたもの、つまり家族や地域、社会や世界といった枠組みの中ではどのように影響しあっているかを想像します。
ここでは、書き出さなくても大丈夫です。上記全てを書いてから、少しリラックスして目を閉じ、もし世界と調和しているとしたらどんなふうに感じるかを想像してみてください。そして、望ましい状態を充分に感じてください。

さいごに

今回は、ニューロロジカル・レベルという切り口で、夢を叶える道を調整する方法をご紹介しました。
環境や行動などを変えても、自身の大切にしているもの、信じていることは変化しません。しかし、逆なら、影響が現れます。書き出したものを、よく読んでみてください。きっとたくさんの可能性が隠れていたことに気づくと思います。
今たりないものは、これから得ればいい。これもひとつの可能性です。
ニューロロジカル・レベルを調整しておくと、気づかないところで変化が始まります。一貫して夢へと向かっていけるよう、なりやすいですから、試してみてくださいね。