最近よく読んでいただいてるページはこちら

幸せになりたい?1日1つで幸せ能力を目覚めさせ強化しよう

お仕事に、育児に、家事に、趣味に… ただでさえ忙しい毎日を送っている人に「そのために時間をとって」と言うのは、それだけでもうハードルを高くするようなものだと思っています。時間がかかってしまうものもあるけれど、そうじゃなくてもOKなことがあったっていい。
今回の提案は、1日1回、1行書くことで、幸せ能力を強化していこう!というものです。

one-by-day

幸せに欲張りになろう

ごく普通に毎日を暮らしている私たちは、実はとっても幸せに恵まれています。まず、五体満足でしょ?などと言い出すと、私たちの本音の部分で「それが当然!」と思いますね。その上で、今ないものを欲しがっている。
強欲? 貪欲? 欲張りでかまわないと思うんです。

「幸せになりたい!」という心の叫びを「いけない、いけない、謙虚でなくちゃ…」もいいけれど、「だって幸せになりたいんだもん!」叫ぶのもいいじゃないですか。
幸せを望む、それもまたひとつの向上心だと思うんです。だって望んでいることは「よりよく」でしょ?

「またひとつ幸せ増えちゃった」ホクホクしたくないですか?
「あー、今日も幸せだった」ニンマリ笑って眠りたくないですか?
幸せをつかむ能力。幸せを呼び込む能力。そんなものがあったら、欲しくないですか?

私たちには、誰にでも幸せになるための能力があります。なのに、それを眠らせたままにしている。
揺さぶり起して、使っていきましょう。
何のために? もちろん、幸せになるために!

1日1回1行

幸せになるための能力の、目覚めさせ方と強化の仕方を説明します。

ノートや手帳など、書くものを用意してください。できれば、専用のもの(訳は後述します)がいいです。
1日1回、1行だけ、24時間以内に起こった、自分にとっての「いいこと」を1行で書いてください。

これだけ。拍子抜けした?
では、詳しく説明します。

これで?どうして?

この方法を思いついたヒントは、カウンセリングを学んでいたときのことです。
講座では、毎回必ず始めに『Good & News』と題した発表をしなければなりませんでした。24時間以内で起こったいいこと、あるいは話したいことを自由に発表する、1人1分程度の時間でした。ワークショップなどではアイス・ブレイクといって、場をあたためるワークをします。この『Good & News』もその一種です。

頭に Good と言われると、私たちは「いいことを言わなくちゃならないのね」と考えます。脳みそって、以外と単純。
単純だけど優秀な私たちの脳みそは、もっとヒラメキをキャッチ!脳にがんばってもらおう でお話ししたように、自分にとっての「いいこと」を探すようになります。この癖をつけるのが、1日1回1行の一番の目的です。

幸せ能力って、癖なんです。
いつも幸せそうな人って、いつもいつもいいことばっかり起こってるみたいに思えませんか? そういう人にだって、嫌なことも悲しいこともあるはずなのに。
いつも幸せそうな人は、いつも幸せに敏感な人です。幸せをキャッチするアンテナが、高く上がってる人なのかもしれませんね。

せっかく幸せになれるチャンスがあったとしても、見過ごして見逃してしまったら? 私たちもアンテナを高く上げて、舞い込んでくる幸せや転がってる幸せや落っこちてる幸せを、逃さずぜーんぶキャッチしましょう!

無意識の恐れや不安もこれでOK

「私は幸せで、当たり前」って言えますか?
これまでに、こんなふうに思ったことはないですか?
「こんな順調でいいのかな?」
「こんなにラクに運んじゃってて大丈夫かな?」
「いいことの後には悪いことがあるんじゃないかな?」
こんなふうに思ったことのある人は、もしかしたら、自分が幸せな状態にあるということに慣れていないのかもしれません。慣れましょう!
1日1回1行を続けていると、毎日毎日「いいこと」があるわけですから、幸せ慣れしてきます。自分が幸せでいて当たり前の当然と思えてきます。そのぐらい、慣れちゃいましょう。

いいことがいっぱいのリスト&お守りとして

夢を叶えるために知っておくといい4つの価値 では、具体的で直接的な、自分が大切にしているものはなにか?を見つける方法をお話ししました。ぜひやってみていただきたいことなのですが、ちょっとめんどくさいな、とか、時間ができたらと思ってるけどまとまった時間が取れないでいる、という方には、1日1回1行をおすすめします。

ある程度以上の期間、続けてみると、ノートや手帳に、たくさんの「いいこと」が記録されます。専用のものを用意した方がいいのは、このためです。
1ヶ月ぐらいたったら、読み直してみてください。自分が楽しくなることはどんなことが多いのか、好きなことはどんなものなのか、幸せを感じるのはどういったときなのか、など、きっとなにか気がつくことがありますよ。

そしてまた、「いいこと」ばっかりを記したノートなり手帳は、お守りになります。さらなる幸せを呼び寄せる、幸運のノート、幸運の手帳になるのです。
スピ系の人たちもこのテのことはよく言うと思うのですが、心理学的な根拠もあります。“アンカー” や “トリガー” と言うのですが、また別の機会にご紹介します。

記入例

1日1行。しかし、これがなかなか難しい。やってみればわかります。
「難しくなんてないよ」という方は、幸せ能力が目覚めてる証拠! そのまま続けてください。
難しいなと感じる方のために、以下は例です。

  • おやつに食べた◯◯が美味しかった。
  • ◯◯さんが「◯◯◯◯◯◯」と褒めてくれた。
  • 1日元気だった。
  • 映画◯◯が楽しかった。
  • すっきりと晴れて気分がよかった。
  • ゆっくりと眠れて疲れが取れた。
  • ポカポカと暖かくてウキウキした。
  • ◯◯が言った冗談が最高に笑えた。
  • 何事もなく今日も1日終わってホッとしている。
  • ◯◯という本で読んだ「◯◯◯◯◯◯」に感動した。

などなど、本当になんでもいいんです。書けそう?

さいごに

大きな夢だってあきらめなくてもいい!ワクワクをインプットしちゃえ! で、私の大きな夢をお話ししました。貯金ゼロだけど、3階建ての家に住みたい。1階はカフェがいい!なんて話でした。
叶っちゃうみたい!
まるっきりでは、ありませんけどね。4月の頭に引越を予定しています。そのマンション、1階がレストランなんです! こういう叶い方もあるのか、と、驚いています。これは偶然? それとも、呼び寄せた?

記録しておくこと。どんな方法でもいいです。私はこのブログに 今この瞬間が夢叶えのスタート!リスト作りから始めよう というのを書き残しました。
残ってると、確認ができます。自分の夢が、どんどん叶っていっていることに気づくことができます。おのずと、自信さえついてくる。
夢は、叶う。私は、幸せ。成功体験をどんどん積み重ねていきましょう。

nao
本物の幸せは、自然と感謝の気持ちが湧きます。
たくさんの幸せがあると、自然と分けてあげたくなります。
大丈夫! どうぞ幸せになっていかれてください。

夢を叶えていくために役に立つ方法をご紹介しています。
下のリンクボタンから、カテゴリー『夢叶え』一覧がご覧いただけます。
一つでも「やってみようかな」と思えるものがありましたら、ぜひ実際に試してみてください!